Written by Sayaka Nishide.

【婚活サイト】自分の特性を上手にプロフィールに書く方法

LIFE LOVE 婚活アプリ

婚活アプリで相手から返信が来ない、続かない人に向けて、
今回は発達特性もアピールしつつ返信率をあげるプロフィール文章の作り方を紹介します。

「相手にどう見えるか」を考えて書く

以下の3点に気をつけて作ってみましょう
1:プロフィールは相手への要望を書くところではない
2:「誰が読んでも分かる文章」を目指す。簡潔で明快な文章を250〜400文字程度で作る(携帯で読んでいてもスクロールしないで読めるほどの文字数
3:ネガティブでもポジティブでも良いので、自分らしい文章にする

プロフィール文章をしっかり書く

プロフィールに書く内容
1:挨拶・婚活アプリを始めたキッカケ
2:職業
3:趣味・特技
4:休日の過ごし方
5:性格
6:結婚観や将来の希望
7:挨拶

以上7点を踏まえて、簡潔に書く例を4つ紹介したいと思います。

    例1)ASD気質が強めの男性

    初めまして。
    プロフィールをご覧いただき、ありがとうございます。

    仕事はIT企業で専門職をしています。
    一日中パソコンに向かっている仕事ですが、
    得意なプログラミング技術を生かせるので自分には合っているかなと思います。
    人と話すことは正直苦手ですが、一対一だと楽なところがあります(^-^)

    趣味は散歩と写真を撮ることです。
    休日に公園に遊びに行っていろんな風景を撮っています。

    性格は落ち着いていて穏やかな性格だと友達に言われます。

    二人でいろんな趣味を共有したり、ちょっとしたことで楽しめる関係が理想です。

    そろそろ結婚を視野に入れたお付き合いができればと思い、登録しました。
    もし仲良くなれたら、お茶したり、山が見える公園を紹介することができたら嬉しいです!

    お気軽にイイねください、よろしくお願いします。

上記の文章はテンションが高いわけではないし自分の苦手なところも書いています。しかし「一対一だと楽なところがある」とフォロー文が入っているので威圧的な印象はありません。長時間、人といると疲れるという性質があっても、そういうことは関係が進んだ上で話していけば良いので、一度で全部を伝えようとしないことがコツです。

一度で全部伝えようとすると相手はパンクします。
学校でも一回の授業で全ページ終わらせていないし、仕事でも一回の出勤で全ての仕事を終わらせていないはずです。
段階を考え、伝えるペースを相手に合わせましょう。

例2)ADHD気質が高めの女性
はじめまして!
たくさんのプロフィールの中から目を留めてくださりありがとうございます。

仕事は営業をしています。
人と話すことが大好きなのですが、会話が盛り上がりすぎることがあります。笑
事務作業は苦手なのですが、料理は結構好きです^^
ミネストローネを作るのが好きかな!

趣味はお菓子を食べること。ケーキが特に好きです。
太らないように気をつけないと...笑

性格は元気な感じとよく言われます。
いいご縁に巡り会えたらいいなと思い、登録しました。

よろしくお願いします!♪

話すと止まらない、ではなく、「話が盛り上がりすぎる」など自分なりに言い方を考えて書いてみても良いかもしれません。

例3)作業所に通っている男性
はじめまして。プロフィールを見ていただきありがとうございます!

作業所で軽作業の仕事をしています(^_^)
男性ばかりの職場でなかなか出会いがないので登録しました。

休日はたまにアクティブなことをして過ごします。
今はサーフィンに挑戦中です。挑戦してるだけなので、うまくはないと思います。笑

一緒に色んなところに出かけられたら嬉しいですが、お相手がインドア派でも僕は気にならないです。
一緒に漫画を読んだり映画を見たり、ときには一人の時間がたくさんあっても良いかなと思っています。

互いに無理せず心地良い関係を築けたら嬉しいです。
仕事ですぐに返信できないこともありますが、まずはメッセージから始めませんか(^_^)



こんな自分ですが、どうぞよろしくお願いします。

御茶目な甘えん坊、穏やかな言い回しは相手に安心感を与えます。
サーフィンがうまいか、うまくないかは、実際どちらでも良く、良い意味でスキを見せるために書いています。

例4)車椅子で生活している女性
はじめまして。プロフィールを見ていただきありがとうございます。

事務職です。
仕事も落ち着いてきたので、いまはプライベートの時間を楽しみたいなと思い、
また結婚も視野に入ってきたので、このアプリに登録してみました。

休日は家でまったりパソコンで映画を見たり、近所を散歩していることが多いです。
車椅子で移動できるバスの時間や、電車のうまい乗り換えを知ってます!
普段誰も気づかないような簡単移動ルートを教えますね!笑

もし恋人ができたら、喜びも悲しみも分け合えたりする仲になれたら良いなあと思っています(*^^*)
それでは、お気軽にイイねください♪
よろしくお願いします。

デートなどでの具体的シチュエーションを書いてみると、「この人とのデート楽しそうかも..!」という印象になります。

プロフィールには、ありのままの自然な自分を書くようにすると「いいね」される確率があがります。
そして文章は一言ではなく、できるだけ細かい具体的内容を、そして多すぎない文字数で書いてみましょう。

伝え方ひとつで印象は大きく変わり、最初と最後に挨拶を入れると誠実な印象がつきます。

まずはどう書いたらいいかわからない!という場合は
上記の例文をコピーして自分用にカスタマイズしてみてはいかがでしょうか。